• 登録有形文化財
  • この度、当館所有の「本館」「別館」「悠仙閣」の 3つの建物が国の登録有形文化財に登録されました。

    本館は、大正 8年築
    別館は、昭和12年築
    悠仙閣は、昭和27年築

    3つの建物は1階が繋がっており2階からはそれぞれが 独立した造りになってます。

    施設・設備は昭和50年頃のまま保存された旅館。 現在の便利な施設や設備のある建物とは違い大正、昭和初期・戦後に建てられた旅館です。
    ご不便お掛けする場合もあるかと思いますが、木造3階建ての「加登屋本館」で、ノスタルジックな雰囲気を楽しみながらご宿泊頂けます。
交通
アクセスマップ
■JRご利用の場合
東京より東北新幹線で那須塩原まで70分
仙台より東北新幹線で那須塩原まで75分
●那須塩原より黒磯まで東北線で10分
  黒磯駅よりバス(板室温泉行き)で35分

■お車でお越しの場合
東北自動車道、黒磯板室I.C.より15分

高速バス・路線バス時刻表 >>